MENU

「またまた百合の花」登場です。

大輪の百合が、見事に咲きました。

こちらも、世田谷区の山本様から、「お盆に咲く球根だよ。」と、昨年いただいた百合、昨年よりさらに大きく美しく立派な咲き姿となりました。

先日 「花眼(かがん)」という言葉を知りました。

「花眼」とは、花を美しいと感じる心、?花を愛でる目、心のことだとのこと。

年を重ねると、瞬発力、持久力、感性、忍耐力など、若い時と比べ衰えることが多い中、この「花眼」は、どんどん養われていくとか・・・・。私自身、花の美しさ、強さに、涙がでそうになります。年を重ねた証拠です・・・ネ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA