MENU

しっとり、しんみりと・・・・。秋は音楽が似合います。

空が秋色に染まりはじめました。この時期の音楽の夕べは、しっとりとしんみりとフルートとピアノもさらに、研ぎ澄まされた音色で、聴き入ってしまいます。

この時期は、「里の秋」また、ドビッシーの「月の光」や映画音楽の「ムーンリバー」など、しっとりと秋にちなんだ選曲で、お客様を魅了してくださいます。

選曲といえば、オブリジェのお二人は毎月11日は、東日本大震災を思い、「花は咲く」を必ず演奏しております。また、お盆 お彼岸の時期は「千の風になって」 など、その時期にふさわしい曲目を考えてくださっています。

また、あらかじめおっしゃっていただけたら、リクエストにも応じております。

時折、皆様とご一緒に歌わせていただく「ふるさと」も楽しいものでございますね。

これからは、夕陽の美しくご覧になれるときでございます。皆様のお越しを心からお待ち申しております。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA