MENU

宿 中屋の「カバ」君でございます。お客様が見つけてくださいました。

夕陽が美しく見える時期でございます。2階のサンセットラウンジで撮りました一枚でございます。夕陽に照らされた山 「カバ」が顔半分を水につけているようにご覧になれませんか?山の頂上が「耳」のように見え、こんもりとした風情が、まさしく「カバ」のようで。

「王蟲(おうむ)」のように見えてのですが、実は、「カバ」君だったようでございます。王蟲のときは、男性スタッフは、「あれ? ?」という感じでしたが、この写真を見せると、口々に「かば」に見えるとのことでした。

本日の夕陽も、このように大変美しく 穏やかな一日の終わりを祝福してくれているようでございます。

年末の気忙しい時期ではございますが、心休まるひとときに感謝申し上げます。

宿 中屋の夕陽と「カバ」君 皆様のお越しを心からお待ち申しております。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA