「めでたい鯛の中でさらにめでたい形」 鯛の鯛 ご存知ですか?

2017 12/24

画像

 

 

宿 中屋で、大好評のお料理に 「鯛のかぶと煮」がございますが、その鯛のお頭に このような「鯛の鯛」があります。美味しく召し上がったあとは、「鯛の鯛」を見つけていただき見事、見つけられたときは、スタッフが、綺麗に洗って 乾かして、このように、赤い折り紙を台紙にして、次の日にお渡しています。

不思議ですよね。綺麗な鯛の形をしています。お魚には、必ず あるそうで、「ぶりのぶり」 「あじのあじ」そして「キンメダイの鯛の鯛」・・・・。

自分の子供のころに聞いた話ですが、漁師さんは、海のでるときは、命がけでゆくので、この鯛の鯛をお守りとして肌身離さず持っているとのこと。

加賀のお客様からは、箪笥の中に入れると衣装持ちになれると教えていただきました。

お財布に入れるとお金がたまるとか。「福」を呼ぶというこの「鯛の鯛」

皆様も是非 見つけてみてくださいませ。

 

 

 

関連記事

コメント

コメントする