静かな夜に、嬉しい電話「そちらは大丈夫?日にちが決まったらまた電話するね。」

2011 3/18

本日も静かな夜でした。沈黙を破るかのように、鳴った電話が、上記のお言葉でした。嬉しかったです。希望の光が見えたような気がいたしました。

「被害はなかった? 営業しているの?」との問いに、「おかげさまで、なんの被害もなく、毎日営業させていただいております。」と申し上げると、「わかった。日にちが決まったら また、電話するね。」とおっしゃってくださったときは、本当に有難く、明るい気持ちにさせていただきました。日々、当たり前と思っていたことが、全く当たり前でないこと。おひとりおひとりのお越しになりたいお気持ちがに対して、宿としてどれだけ、答えられるかを、しみじみ自ら問うことが大切であることを認識いたしました。

本日も数名の方がお泊りいただいております。この時期、ご不安な中、こうしてお越しくださったことに深謝いたします。また、キャンセルをせざるを得なかった大勢のお客様も、「本当に楽しみにしていたので残念でならないわ」とおっしゃって下さいました。また、「情勢がよくなったら、必ず行くから」とも。

本当にありがたいことでございます。

震災に遭われた皆様におかれましては、一日も早く復興されますこと、心からお祈り申し上げております。

また、様々な問題が、一日も早く解決いたしますように、お祈り申し上げます。

関連記事

コメント

コメントする