「鮟鱇と下仁田葱の玉地蒸し」 冬の深まりを味わってくださいませ。

2019 12/09

画像 昨日から蒸し鉢が変わりました。

鮟肝と下仁田葱の玉地蒸しでございます。鮟肝のこくと下仁田葱の柔らかな触感が、卵と溶け合い 優しい味に仕上がっております。下仁田葱の甘くて柔らかい風味がアクセントとなり、宿 中屋の調理長の「季節感」を感じ取っていただきたい思いがこめられております。

紅葉麩をあしらい、名残りを表現して。

宿 中屋の料理 「見てよし 食べてよし」是非ご賞味くださいませ。

関連記事

コメント

コメントする