海辺のお散歩にどうぞ お散歩マップの完成です!!

2020 6/20
画像

宿 中屋の前には 海の遊歩道がございます。お天気の良い日には、この遊歩道をお散歩していただきたく お散歩マップをつくりました。中屋から海に向かって左に行くと 住吉神社が。 小さな神社ですが、地球が丸いことを実感できる眺めが楽しめます。右手に進むと 鯛のレリーフのある新神明橋を通ると 夏には海水浴場となる白砂の城崎海岸の雄大な眺めをご覧いただき 季節の花々をお楽しみくださいませ。天津ポートパークの可愛い椅子で一息ついて さらに進むと 天津漁港がございます。中屋の1階にある水墨画「房総の春」のモチーフになった場所でございます。昔は漁業の町として栄えた天津小湊町 賑わいを見せた天津漁港のいにしえと水墨画と合わせて 漁港の風情を感じてくださいませ。

さらに右に歩いていきますと 私にとっては懐かしい風景が広がってまいります。宿 中屋の前身の中屋旅館があった場所でございます。「明神の鯛の碑」は今は昔 県指定天然記念物で鯛見物船が出て町の観光拠点として賑わったとか。そのころに思いを馳せながら ご覧いただくのも一興かと存じます。またその近くには、海水プール跡が。昭和8年 海水プールの起工式にテープカットしているのが 私の伯母でございます。

古い古い写真も こうしてご案内できること感謝いたしております。

このマップは 自粛中 休館の間 スタッフと一緒に作成したものでございます。古い良き時代に思いを馳せながら お散歩を楽しんでいただけたら有難く存じます。

関連記事