ヴァイオリンとピアノの音色に癒されて・・・。

2020 3/08
画像

本日の音楽の夕べは ヴァイオリンとピアノのコンサートでございました。李 文佳さんとご主人のショーケイさんの華麗な調べは、毎回大好評でございます。

海の見える街から始まり カントリー音楽 モンティ作曲のチャルダッシュ エトピリカ エルガー作曲の夜の歌 朝の歌 エンディングは、ロシア民謡の黒い瞳でした。 目をつぶると情景が浮かぶ 音楽の素晴らしさを お二人の演奏でしみじみ感じ入りました。

アンコールは、同じくエルガー作曲の「愛の挨拶」を演奏してくださいました。

皆様 しばらくの間 余韻を楽しまれているようでございます。素晴らしい音楽を聴いていただき 夕食をさらに美味しく召し上がっていただきたく 10年以上も前からこのように音楽の夕べを開催いたしております。

毎回のことではありますが、素晴らしい演奏をありがとうございます。お二人とのご縁に改めて心から感謝申し上げます。 

関連記事

コメント

コメントする